スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和記念公園のコスモス(臨時増刊号)

 初秋の風が立ち始めたので、いつもの五人組(あとの一人は、オーケストラの公演準備で欠席)で昭和記念公園のコスモスの様子を見に行って来ました。
結論からいうと、花の丘と西側のお花畑は、三分咲きといったところでした。特に丘は、10月中旬以降にならないと満開という具合にはいかないようですね。ひろば東側は、全く咲いていませんでした。
コスモスの丘の北側園路脇では、彼岸花が満開でした。
また、こもれびの里の農家エリアの移築工事が終わり、立派な建物が建ち並んでいます。主屋は、18世紀後半の立川市にあった建物が復元され、他に長屋門、内蔵、外蔵、水屋なども整備(8月に工事完了)されています。中々情緒があっていいですよ。
取り敢えず、取り急ぎご報告します。

1-コスモスpeg10488
昭和記念公園のカナールの銀杏並木は、まだ色づいていません。

1-コスモスpeg10511
コスモスの丘北側で彼岸花が満開になっていました。

1-コスモスpeg10525
コスモスの丘は、まだこんな感じで、10月中旬以降ですかね。隣の自衛隊のヘリが飛んでいました。

1-コスモスpeg10533
「こもれびの里」が8月に整備を終え、新規開店です。

1-コスモスpeg10562
「みんなのひろば」西側の畑は、コスモスが三分咲きとなっています。


<
<
<
<
<
<
<
「コスモスの丘」の北側に「こもれびの小道」があります。1
<
<
<
<
<
<


<
<
<
<
<
<
<
「みんなのひろば」では、凧揚げをしている親子が目につきます。1
<
<
<
<
<
<

スポンサーサイト

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

信州みのわの赤蕎麦

  長らくブログの更新を怠けていましたが、その間、季節は彼岸へと移ろい、朝晩涼しさを感じられるようになりました。いろいろと忙しかったことと暑さもあり、取材に出かけなかったことが主要因であります。  再始動の手はじめに、阿南写真倶楽部の方たちが現地を案内してくれるというので、写真仲間と師匠と信州の初秋を楽しんで来ました。
 新宿から中央高速バスで伊那インター入口で下りると阿南町の人がマイクロバスで迎えに来てくれました。 先ずは、赤そばの里箕輪で昼食。勿論、食べたのは赤そば。花は赤いのですが、蕎麦は普通の蕎麦と同じ色で、味も同じように感じましたがね。
休養明けなので、少しづつ紹介していきます。


1-赤蕎麦peg10392
最初に案内されたのが伊那高原「赤そばの里」で,見事に丘一面に赤そばの花が咲いていました。


1-赤蕎麦peg10369
赤そばの里へ行く途中に清流が流れています。


1-赤蕎麦peg10376
猛暑の関係でしょうか。今年は花の色づきがよくないとのことです。


1-赤蕎麦peg10372
この曲がりくねった道がなんともよかったですね。


1-赤蕎麦peg10397
丘の奥にススキが見えました。


1-赤蕎麦peg10405
ススキの近くまで行ってみました。青空に白い穂が映えてました。


1-赤蕎麦peg10391
丘を囲む林の先に南アルプスが望めます。


1-赤蕎麦peg10414
近くの農地に遊休農地対策として「あおい朝顔」(ベブンリーブルー)が咲いていました。



1-赤蕎麦peg10415
この辺りは台風の被害もなく、稲は刈り取るばかりに成長しています。


1-赤蕎麦peg10416
夕餉の準備でしょうか。カマドから煙が昇って来ました。
プロフィール

西恋おじん

Author:西恋おじん
当ブログにようこそ!!
旅行の写真や散歩の写真を気の向いた時に載せています。
余生を楽しく暮らしましょう。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
今日のお天気は?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。