スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上野・浅草ぶらり散歩

  今年初めてのぶらり散歩は、生まれ故郷の上野・浅草から出発。
最初に第二の故郷、港区にある都立中央図書館で調べ物を済ませ、上野へ。
公園口前の国立西洋美術館の庭を一周。まだ雪が残っていました。この庭には、ロダンの「考える人」「カレーの市民」「地獄の門」「アダム像」「エバ像」などが展示されています。館内では、松方コレクションの「手の痕跡」というロダンを中心としたコレクション展が開催されていましたが、庭の常設作品だけでパス。
丁度駅前から「めぐりん」という浅草へ行くミニバスが出ていたので、飛び乗る。しかしバスは逆方向に回っていくのでおかしいなと思っていると、谷中⇒根津⇒千駄木方面(いわゆる谷根千)を回っている。随分遠回りをするなと景色を眺めていると、なんと上野駅前に戻ってきてしまった。運転手さんに「このバスは浅草に行くの?」と聞いたら「これから浅草へ行きます。」という返事。そうか。区内の循環バスで、八の字を描いて循環しているんだと気付く。運転手さん曰く「一日乗っていてもいいですよ。」だって。一台前か後のバスに乗れば、浅草に直行できたのです。遠周りの人生を思い起こす。でも百円は安いよね。皆さんも乗ってみては?
  てな訳で浅草に到着。今年も遠回りしそうだな。

金色の東京スカイツリーを見つけました。


<
上野駅からもスカイツリーは見えます。1
< < < < <
< < < < <


<
羽子板越しに五重塔が見えます。1
< < < < <
スポンサーサイト

南房総もまだ寒い

  東京ドイツ村に行く前に東京アクアラインの海ほたるに寄って昼食。海ほたるには、コンビニからレストラン、ゲームセンター、銀行のATN、郵便局まであって、一つの街になってますね。
 若い人なら一日中遊べるのではないでしょうか。
そこから、木更津のアウトレットへ。ここも用がなさそうな所ですが、コースなので仕方なく降りる。我が家の近くのアウトレットと全く同じで、レストランでお茶のみ。 そして富浦へ。海を眺めて過ごす。
まぁ繋ぎに房総の様子など見て下さい。

1-ドイツ村Jpeg6687
東京湾アクアラインの海ほたるから千葉方面を望む。

<
早朝から夢の島ヨットハーバーにはもう遊んでる人達がいます。1
< < < < <
< < < < <


<
<
富浦から遠くを見ると伊豆大島が見える。白く小さく見えるのは、LPGのタンカー。1
< < < < <

千葉の東京ドイツ村

 これも暮れに行ったものですが、千葉県袖ケ浦にある「東京ドイツ村」のイルミネーションを見に行きました。千葉にあっても東京が付くのは、浦安の東京ディズニーランドも同じですね。外国から見れば分からないからまぁいっか。
てな訳で、幼馴染と童心に返ってバスツアーで行きましたよ。海ほたるや勝浦、アウトレット・パークなんかも寄ったりしてね。
車の渋滞が凄かったですよ。ドイツ村のゲートの目に前まで来てから、駐車場に着くまで1時間。帰りも駐車場から一般道路に出るまで40分もかかるという混雑ぶりでした。イベントは、最近は各地で行われているイルミネーションという奴で、静岡の「なばな」なんかが有名ですね。  ドイツ村は普段は子供向けのテーマパークで、観覧車や芝ソリゲレンデ・こども動物園・パターゴルフなどが出来るようになっています。今の時期はイルミネーションが3月一杯行われ、若いカップルを中心にデートコース的になってますね。寒かったけど我慢して見てきました。
*小さな画面にマウスオンしてください。寒くて口が利けませんので、無言にしました。

1-ドイツ村Jpeg6762
園内のイルミネーションは、この倍くらいの広さにLEDで照らされています。
でも寒いですよ。


<
<
<
<
<
<
<
<
<
<

阿智村の柿

  今年もアップが遅く、昨年の写真が残ってしまいました。整理の都合上、アップします。昨年暮れに、以前通っていた写真教室の先生が、懇意にしている長野県阿智村に誘われ行って来ました。
参加者には、名古屋とか新潟からいらしている方もいましたよ。私は初めての参加でしたが、他の方は皆さん顔見知りで、毎回出席してるとのことでした。夜は地元の自治会の方々との懇親会で盛り上がり、ぐっすり眠れました。
翌朝、朝日を撮るので5時半起き。外は氷点下3℃の世界で、手の指がかじかんでシャッターを切るのも大変でした。
朝食後はバス移動で、柿が残っている場所まで移動。雪を頂いた南アルプスの山々が遠くに見え隠れします。
帰りに先生から、来年も来てねといわれたのですが、寒さに弱いので「え~。まぁ」なんて口を濁しました。 **今年もnon_nonさんのソースを主に利用させて頂きます。北斗さんよろしくお願いします。小さな画面にマウスオンしてご覧ください。


1-五和の里Jpeg6643
頂上に雪を頂いた南アルプスの山々が美しく見えました。


<
阿智村有形文化財普門院石仏群があります。1
< < < < <
< < < < <


<
寒さに震えながらも一枚だけ朝日の映える川面を撮って宿に帰る。1
< < < < <



明けましておめでとうございます

 
1-安曇野白鳥20278
皆様、明けましておめでとうございます。東京地方は三が日とも晴天に恵まれ、
穏やかな新年を迎えることが出来ました。北日本は、寒波に襲われて大変ですね。
今年は何回目かの年男になりました。特に新たな感慨や抱負など持ち合わせませんが、命あることのありがたさを噛みしめながら、この一年を楽しく暮らしていこうと考えています。
写真は、去年1月に行った安曇野の犀川の白鳥です。今年も行って来ます。
また、一年お付き合い頂ければとても嬉しく思います。よろしくお願いいたします。
プロフィール

西恋おじん

Author:西恋おじん
当ブログにようこそ!!
旅行の写真や散歩の写真を気の向いた時に載せています。
余生を楽しく暮らしましょう。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
今日のお天気は?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。