スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和記念公園の今(報告)

地元紹介の第2弾に行く前に皆さん昭和記念公園のコスモスの状況が心配でしょうから、小雨の降る中を開花状況などの偵察に行って来ました。偉いね!
先ず、一番北側の花の丘は、ほとんど咲いていないと言っていいでしょう。
みんなの広場の東側は、サンセットイエローなどが、疎らに咲いています。
また、みんなの広場西側には、ベルサイユミックスや日の丸などが、結構咲いていました。
他には、彼岸花が咲きはじめています。去年の10月20日にアップしたコスモスの丘は、10月12日に撮影したものなので、今年もその前後が満開になると思うのですが。
1-1209昭和記念コスモスJpeg4816
ベルサイユ(ミックス)。ベルサイユはバラかと思ったら、コスモスにもありまた。
<
<
<
<
<
<
コスモスの丘の現況。400万本植えたそうですが、まだ咲いてません。1
<
<
<
<
<

「ダブルクリック」のピンク。1
緊急報告なので、詳細は、別にやります。
スポンサーサイト

地元の話を少し(西国分寺駅)

   ほかの地域ばかりを取り上げているので、たまには地元の宣伝もしろとの声に応えて、今回は地元の話を取り上げます。
私が主に利用する電車の駅は、JR中央線の西国分寺駅です。
開業は、1973年(昭和48年)武蔵野線の開業に合わせて、中央線との結節点として新設された比較的に新しい駅です。一方、国分寺駅は、前回紹介した甲武鉄道(現JR中央線)の開業(明治22年)と同時に出来ており、日本でもかなり古い歴史のある駅です。最近では、ゆるキャラ選手権で、全国第3位になるという快挙(怪擧)を果した「にしこくん」でちょっぴり有名になりましたが、秋からは地元の「竜の子プロダクション」制作の公式キャラが出てくるそうです。また、駅の行き先表示が「中央線」も「武蔵野線」も「東京行」となっているので、時々東京方面に行くのに「武蔵野線」に乗ってしまう人もいると聞きます。
そんなマイナーな駅ですが、やっと駅中が完成しました。20店舗が入ったということです。
国分寺の西部ということで、店のコンセプトは、ウエスタン調とのこと。
早速覗いてみましょう。
  *non_nonさんのソースをお借りしました。小さい画面にマウスオインして下さい。

西国分寺駅北口です。東武ストア「マイン」と商店が入っています。
<
駅南口にある「いずみホール」。ジャズドラマーの猪俣猛さんが舞台監督をしてます。1
< < < < <
< < < < <

ホームにあるウエスタン調の喫茶店。1

絹の道

  突然ですが、多摩地域はかつて神奈川県に所属していました。
簡単にいうと東京の水源である多摩川の水源管理に端を発して、明治26年に神奈川県から東京府に編入されました。何をいいたいかというと、それまでの多摩地域の物資の流通は、生糸や石灰石を中心に横浜港からの積み出しをするため、東京よりむしろ横浜へと流れていたのです。つまり横浜との繋がりが強かったのですよ。ところが、明治22年に甲武鉄道(現JR中央線)が東京~八王子間が開通したことにより、首都東京の開発のため、物資の流通経路が東京へと変わっていったという経緯があります。
今でも「絹の道」として八王子や町田に残ってますね。
(閑話休題)という理由ではないのですが、私は何故か横浜が好きです。
 だから、今回も横浜の続きです。いつもながら回りくどいですね。自覚してます。
くどいついでに、今、ルイ・アームストロング(サッチモ)の What a wonderful world を聴きながら書いてますが、私はこの曲を自分の葬式に流してほしいとバーバラに言ってあるのですが、忘れちゃうかもねって言われてます。遺言に書いておこうかな。
1-1208横浜Jpeg4479
①上空の雲もまだ夏っぽかったです。
1-1208横浜Jpeg4485
②水分補給のためコンビニに入る。HAPPY LOWSONなんて洒落てますね。
1-1208横浜Jpeg4480
③赤い靴~ はーいてた~ 女の子~の像があります。構図的には日の丸構図ですがこだわりません。
1-1208横浜Jpeg4478
④大桟橋に大型客船が入港してきました。乗りたいなぁ。
1-1208横浜Jpeg4481
⑤全長860mの斜張橋、横浜ベイブリッジも見えます。
1-1208横浜Jpeg4489
⑥赤レンガ倉庫が見えてきました。「そうだ、レンガ行こう」。初めから決まってるのにね。
1-1208横浜Jpeg4498
⑦雲の加減が何ともいいのですが、暑くてね。
1-1208横浜Jpeg4501
⑧ここはいつもイベントをやってます。今回は南国の砂浜のイメージかな?余計暑くなるね。
1-1208横浜Jpeg4507
⑨「赤い靴」というミニバスが出ています。暑さに耐えきれず、これに乗って帰りました。
1-1208横浜Jpeg4494
⑩もう一つ忘れてました。「クイーン」と呼ばれる横浜税関庁舎です。左端の四角い屋根が「キング」の県庁舎」で、「ジャック」は、開港記念会館です。

横浜散歩その1

  相変わらず、暑いですねぇ。天気予報によると今週一杯は30℃超えの日が続くようです。どうなってしまったのでしょうか?
今回は、以前にも登場頂いたスロバキアのDちゃんとの散歩です。横浜に行きたいとのことで、中華街を中心にグルッと散歩してきました。
横浜は初めてということなので、先ずは初級コースで馴染んで頂きました。
Dちゃんの感想は「歴史を感じる。外国みたい。」というもの。オマケに「おじんのブログをスロバキアの両親が見ているから、スロバキア語で書けといってたよ。」。これはご勘弁を頂きましたがね。
定番ですが、ネタも乏しいので、アップしました。
*ソースは、non_nonさんのものをお借りしました。サムネイルにマウスオンして下さい。
1-1208横浜Jpeg4457
根岸線の石川町駅で降りるとイタルア山庭園があります。明治19年までイタリア領事館が置かれていました。外交官の家。
<
イタリア山にあるブラフ18号館。関東大震災を免れた外国人の家。1
< < < < <
< < < < <
ちょっと中途半端な終わり方ですが、PCの具合が悪いので、以下次号とします。
ごめんなさい。

箱根の帰り道・関所越え

  箱根といえば関所でしょう。でも、山の中を通って行けば、関所破りも出来そうですね。 まぁ、私のような脚力では、すぐに御用になって「そこに直れ!打ち首じゃ!」となるのは必定でござるな。
という訳で、帰りはきちんと関所を通ってお許しを得て、帰って来ましたよ。
通行料の500円は、しっかり取られましたがね。
芦ノ湖なども眺められたから、まっ、いっか?
1-1207箱根Jpeg3731
箱根関所を訪ねました。
<
<
<
<
<
<
仙石原には涼しい風が吹き渡っていました。1
<
<
<
<
<

三国峠、1,070mからの富士山。1
   
プロフィール

西恋おじん

Author:西恋おじん
当ブログにようこそ!!
旅行の写真や散歩の写真を気の向いた時に載せています。
余生を楽しく暮らしましょう。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
今日のお天気は?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。