スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人のための動物園(その3)

大地震による災害に対して、世界各国の支援の輪が広がり、急ピッチで復興の動きも日々伝えられています。
原発の状況がどうなるのか不安は残りますが、今は、問題なく収束することを願うしかありません。
そこで、当ブログも少しは明るいニュースをということで、大人の動物園の続きからスタートすることと
しました。まだまだ寒い日が続きそうですが、皆様健康に留意しながら、前向きに暮らそうではありませんか。
「大人のための動物園」は最終回になります
今回は、オランウータン・コアラ・レッサーパンダを紹介します。
オランウータンですが、何と以前紹介したオランじいさんに会うことが出来ました。
「オランじいさん」は「おじん」の顔を見て、おやっという顔をして、寄ってきましたが、その後は、腕組みをして考え込んで
しまいました。あとは写真をご覧下さい。
オランウータンは、マレー語で「森の住人」を意味し、ボルネオ島とスマトラ島の豊かな熱帯林にだけ生息している
大型の類人猿です。生息地である熱帯林の違法伐採や農地開拓などによる急速な減少や密漁などにより、絶滅
の危機に瀕しています。ヒト科オランウータン属。
コアラは、有袋類カンガルー目コアラ科コアラ属に分類されていますが、現存する唯一の種で軽度懸念種と
されています。体長は70cm前後で、体重は4kg~15kgです。オーストラリア東部や北部の森林地帯やユーカリ
の林などにに生息しています。餌はもっぱらユーカリの葉を食べています。
レッサーパンダは、ヒマラヤから中国南部の標高2000~4800の竹の多い林に生息し、夜行性で単独で生活しています。
主食は竹で、元々こちらをパンダと呼んでいましたが、ジャイアントパンダが発見されて、小さいという意味のレッサーが
付けられたそうです。しかし、lesserには価値の少ないという意味もあるので、今は、毛色からレッドパンダともいわれています。
もう少し暖かくなったら、また行ってきます。
<
オランウータンの家に来ました。友人のオランじいさんに会うためです。1
< < < < <
< < < < <

レッサーパンダは、普段は木の上で暮らします。1

今回はここまでにしておきます。ご覧頂きありがとうございました。自然界との共生は難しいですね。
スポンサーサイト

大人のための動物園(その2)

 今回は、ライオンとチータとユキヒョウなどを紹介します。
スケジュールからすると、ライオンの親子を見ることになっていたのですが、生憎の寒さで子どもは
外に出さないことになったため、残念ながら子どもは見られませんでした。ライオンバスも点検中で
運行されていませんでした。
ライオンは、草原で暮らし、ヌーやシマウマなどの大型の草食獣を餌として捕食し、ネコ科では珍しく
血縁のメスを中心に5~20頭の群れ(プライド)をつくり、メス同士は協力して暮らします。
 オスは、1~数頭で群れの占有を巡って外部のオスと争い、負けるとメスや縄張りを乗っ取られると
いう任侠の世界で生きています。体重は、120~200kgあり、オスの方が大きいですね。
 チータは、草原に住み、大人のオスは、1~3頭で縄張りを作りメスは、単独か子どもと暮らします。
はっきりとした縄張りは作らず、昼行性で時速100kmの快速で獲物を捕らえます。
体重は意外と軽く、30~40kgです。獲物を捕らえるまでの時間は、20~30秒の早業です。
 ユキヒョウは、中央アジアの標高3000~6000mの高地の岩石地帯の針葉樹林に他の個体との
接触を避けて単独で生息しています。毛皮が柔らかいため捕獲され、減少の一途を辿っています。
以上、この3種は、減少が激しい危救種に指定されています。
*non_nonさんのタグを利用しています。
<
本来なら、こういう姿を見る筈だったが。1
< < < < <
< < < < <

下に5枚あります。
ユキヒョウが何かを狙っています。1

 

大人のための動物園

「大人のための動物園」というのを、都の広報誌で募集していたので、くじ運が悪い私では絶対に
当たらないからとバーバラがはがきを出してくれました。成る程見事に当選はがきが返って来ました。
この催しは「解説員や飼育係の担当者が、詳しく各動物の生態などを説明してくれる」ものです。
午前中は、ライオン、キリン、チンパンジーについてのレクチャーがありました。
今回は、チンパンジーとキリン編を報告します。
チンパンジーは、霊長類オランウータン科に属し、絶滅危惧種に指定されています。赤道直下の熱帯
雨林に生息し、餌を探して広い範囲を移動しながら、樹上や地上で生活します。群れには複数のオス、メス、
若者、子どもがいて、メスの子どもは、成熟すると別の群れに移り住む(近親交配を避ける)そうです。
また、キリンは、偶蹄目キリン科に属し準絶滅危惧種に指定されています。
木が点在する草原や開けた林に住み、メンバーが固定されていないゆるい群れを作ります。
オスの間には順位制があり、優位なオスが発情したメスに付き添い交尾をすることが出来るそうです。
おとなの体重は、700~800kgあります。
次号に続く。
*いつものように、non_nonさんのタグをお借りしています。サムネイルにマウスオンして下さい。
<
チンパンジーの親子。おんぶしたり抱っこしたりします。 1
< < < < <
< < < < <

*チンパンジーは愛嬌があって可愛いのですが、小鳥を捕まえて皆でキャッチボールのようにして、遊んでいる 姿を見ると残酷な面もありますね。写真は載せませんでした。

東御苑内を散策

 東御苑の中門を入ると、雑木林や梅林坂があります。梅林坂を登ると本丸跡へと繋がっています。
文明10年、江戸城を築城した大田道灌が、天神社を祀って、数百本の梅をこの坂に植えたことから
梅林坂と言われるようになったそうです。
坂を登り切ると書陵部という建物がありますが、ここは、皇室(宮内庁)の資料を管理している部門で
事前に申し込めば、閲覧も可能です。その奥に本丸があります。その隣には、河津桜が2本咲いていました。
他には、大奥の服飾品などを火災などから守るために収納した石室などもあります。
<
中の門を潜るとダイダイがたわわに実っていました。1
< < < < <
< < < < <

梅林坂を登りきると本丸跡が見えてきます。1

  今回は、まだ紹介したいものもありましたが、ツツジの咲く頃に、またご紹介します。
プロフィール

西恋おじん

Author:西恋おじん
当ブログにようこそ!!
旅行の写真や散歩の写真を気の向いた時に載せています。
余生を楽しく暮らしましょう。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
今日のお天気は?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。