スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして蘇州夜曲の地へ

また歌で恐縮ですが、♪きーみーが みむーね~に  抱かれてぇ聞くは~♪
という訳で今度は蘇州です。
先ずは、寒山・拾得で有名な世界遺産「寒山寺」です。502年に創建されたお寺で楓橋という町にあります。唐の詩人張継の詩「月落ち烏鳴いて霜天に満つ 江楓漁火愁眠に対す 姑蘇城外の寒山寺 夜半の鐘声客船に至る」で有名です。ここの鐘楼は、除夜の鐘で有名だそうです。続いて絹工場の見学で、絹の縫製から製品化まで見せてくれます。ファッションショーも開かれていました。何も買いませんでしたよ。
*non_nonさんのソースです。サムネイルにマウスオンして下さい。
 10枚プラス5枚です。
*明日から、またちょこっと出かけますので、コメントのお返事遅れます。悪しからず。
<
寒山寺の入口。1
< < < < <
< < < < <
<
シルク工場の紡織機。1
< < < < <
スポンサーサイト

雨の上海食うばかり

 羽田新国際ターミナル開港2日目に合わせ、上海へ行って来ました。
モノレールを降りるとすぐに出発到着ロビーに通じていて、とても便利です。
店も江戸情緒豊かに造られていますが、ちょっと全体が狭い感じがしました。
 上海までは、3時間40分で到着。ロビーで大勢の出迎えを受けたので驚きましたが、
これは、韓国の有名な東方神起を待っていることが判明。ちょっとガックリ。
 次回から無錫→蘇州→上海市内などを周ります。
*non_nonさんのソースをお借りしました。
*サムネイルにマウスオンして下さい。
<
<
<
<
<
<
東京モノレール。浜松町から国際線ターミナルまで13分で結びます。1
<
<
<
<
<

コスモスの丘は花盛り

 12日、昭和記念公園のコスモスの丘に行ってきましたよ~。西立川口から歩くと30分はかかるので、悔しいけどパークトレイン(300円)に乗りました。砂川口からだとすぐなんですがね。時は金なりだ(負け惜しみです)。で、肝心のコスモスの丘は、ほぼ満開の状態で400万本の大輪のコスモス(ドワーフセンセイション ピノキオ)がひしめき合っていましたよ。メインのここは、ほぼ満足の状態。一方、帰りに寄ったみんなの広場西側のもう一つの見ものイエローキャンパスは、全くといって良いほど咲いていませんでしたよ。
でも、同じ黄色系のイエローガーデンは、満開に近い状態でした。同時に両方とも見るのは無理かもですね。
*non_nonさんのソースをお借りしました。
*10枚プラス5枚構成です。サムネイルにマウスオンして下さい。
<
コスモスの丘のものは、色や形は違いますが、すべてドワーフセンセーション ピノキオです。1
< < < < <
< < < < <

下のもあります。↓
<
広場西側の花畑のイエローキャンパスは、こんなもの。1
< < < < <

プロフィール

西恋おじん

Author:西恋おじん
当ブログにようこそ!!
旅行の写真や散歩の写真を気の向いた時に載せています。
余生を楽しく暮らしましょう。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
今日のお天気は?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。